2005年 04月 10日 ( 1 )

なにでもないひとになってもいいのだ。

ほぼ、半年?ぶりくらいの
急ぎの仕事も、急ぎの用事も(本当はやるべき仕事はあるけどね)入れていない2連休を取れた(泣)

とにかくずっとずっと
狂ったように働いてばかりいた。
平日は派遣で、夜は夜の蝶、土曜はイラスト、日曜はベトナム料理屋。
怒濤の結婚式&2次会ラッシュ。
時間をみじん切りにして
グラムで大安売りしているみたいに
余裕がなくて、
ついでに何故か(?)働いても働いても
全然お金がなかった。
(とにかく要領が悪い仕事の受け方をしていたのだ)
しかも、1年で2回の引越し。
引越の段ボールもそのままに、前に積まれた仕事に追われる日々。
友人へのメールの返信も忘れ、
遊ぶ約束は締め切り前にドタキャン。

たまる洗濯物、洗っていない流しの食器、出せないゴミ、冬服も夏服も山のように積み上げられたベット、くずれかけた本の山、資料の山。腐っていく冷蔵庫の中のたまご。

ついに、限界がきていたので
2日間、ひきこもってついに大掃除を決行!
完璧とはいかないが7割がた綺麗になった。
洗濯機も4回まわし、
クリーニングに出す。
リネン類を漂白し、
植木に水。
玉子はまとめて煮たまごにして保存、
ゴミを分別。
いらない資料やレシートを処分して
シンクを磨く。

床が広くなった部屋で
ゆっくりお茶を飲んで、仕事部屋の床じゃなくてベットでお布団に寝て、あわあわにした泡風呂で本を読んで、美容院に行って髪を切り、カラーをちゃんとした。つめを切って、いちごバナナジュースを作って、無農薬のトマトは太陽の味がして身体にすう〜と吸収されるようだ。キンコーズに出力がてら、満開の桜の下をチャリンコで走り抜ける。
ふぅ〜。
やっと少し、落ち着いた。
土色だった肌も、気持ち少し白くてつるっとしている。
ケータイも電源を切る。

すこし、人生をお休みすることにした。
無理に仕事を受けるのをしばらくやめて
まわりの友達や、精神的な安息をとることに決めた。
もう、がんばるのに
ちょっと疲れてしまったのだ。
(花粉症が異常につらいし)
「なにかにならなければいけない」という強迫観念にしばられるのを
やめちゃえ!にげちゃえ!
夜の蝶も1月で卒業した。

ゆっくりして、
すこし余裕ができたら
旅にでよう。

なんだか、
人と関わることすべてが億劫で
ひとりでいると
すごく心が穏やかになる。
一緒に笑う人がいなくても、
繰り返す朝を、しーんとあまりにも静かな夜も、
泣かずに
おだやかな気持ちで過ごすことが
できるようになった。

この街と、この部屋はとても居心地がいい。
美味しい野菜の売っているスーパーが徒歩30秒にあって
駅まで1分。ビレッジヴァンガードまで1分。無印まで3分。
とおくに名古屋駅のツインタワーが見える。
日当たりが良くて、風が通り抜けて、窓が大きくて。
おんぼろじいちゃんビルだけどね。

あとは、
一緒にお酒が飲める
男前が.......
現れてくれれば
もうなんにも望まないのだけど。

もう、きっかり1年近く
まったくもって
恋をしていない。

まあ、いいか。

本日は
友達にもらった大分焼酎の伊勢茶割り。
いまから
さあ、仕事仕事。
[PR]
by 1egg2min | 2005-04-10 01:18