青いしゃぶしゃぶ。空にビフテキ。

赤福かき氷。松阪牛の牛鍋。ふわふわの穴子の握り。秋刀魚、赤貝、えんがわ、カニ味噌、渡りカニのカニ汁。

祭り囃子。招き猫の獅子舞(猫舞?)
空にビフテキ。
露天風呂。
アウトレット。

9ヶ月と18日遅れの初詣。
そう、
野次さん喜多さんも
目指すは
伊勢神宮。
だいすきな
おかげ横町。

女3人のぶらりドライブ。
自分で運転して行くのは初めてで、
私も一丁前の大人になったものです。

晴れ女の私の行く道はどこまでも青く、
おしゃべり果てしなく
裸の彼女たちのおっぱいを眺めながら
終わってしまった夏を偲ぶ
遊園地の花火に
大声で「ちょうちょちょうちょー!うわあああ。キレー!」などと
叫びながら

1日というのは過ごし方次第で
こんなにも長くて楽しくて愛しいのだ。

通りゆく季節を
毒を吐き出す、キラキラ美しい四日市の夜景を
いくつかの街を
海を
彼岸花を
通り過ぎ

「(男の子と)デートしてえええええええええええええ」
「(男の子と)手とかつなぎてえええええええええええ」と
切実に愛を叫ぶ
わたしと彼女。

あまてらす 様
頼みます。
[PR]
by 1egg2min | 2004-09-19 11:28 | FOODS


<< 歯医者さんが大好きですがあなた... あなたのいない世界でずっとあな... >>