エビフライで大暴走!

嗚呼。ついにやってしまった。

ここのところ、
青い魚と野菜と豆。
ダイエットのため厳しい食事制限と
毎日30分もかけて自転車通勤してたのに。
大暴走しちまった。

自転車通勤で発見した店は数あれど、
一番、気になっていた
「ハヤシライスとジャンボエビフライ」の看板。

「ジャンボえびふりゃーだがねえええええええと」

100%濃縮還元ピュアなナゴヤ人DNAが遺伝子レベルで
拳を握りしめて絶叫し、コサックダンスをしながら
螺旋をかけあがる。
ソウルなフード。
エビフライ。
しかも
ジャンボ!っスよ。

あか抜けない加減も絶妙な、おされ感ゼロな昭和の香り漂う洋食屋。
何故か、店の前に水が緑色をしたメダカの水槽。
しかし、食いしん坊レーダーを刺激する
なんだか旨そうな予感に充ち満ちている。
その名は「欧昧」

仕事が遅くなって
腹ぺこだったので
虫が光に吸い寄せられるように
フラリと入ってしまったのだ。

しかも、時刻は夜10時。
おまけに
リュックにカーゴパンツを右足だけ膝までロールアップ(自転車のチェーンにパンツが巻き込まれ防止対策)という男気100%の格好をした
年の頃なら28歳の女子がですよ
平日のよるに
リュックサックで
ひとりですよ。

ハヤシライス、サイコロステーキ、ロールキャベツ、ハンバーグ、ジンジャーポークに、チーズオムライス。味噌カツ、ジャンボエビフライ。そして何故かエビチリ?!どうもエビに片寄った感のあるメニューだが、うっまそ〜ぅ!なの。

迷った挙げ句、コロッとまんまるな優しそうなおばちゃんが
ニコニコと運んできてくれたものを見て

瞬間、絶句。

「まるででかい「きゅうり」くらいあるジャンボエビフライ」と
「中学1年女子の上靴くらいのハンバーグのセット」。
(※みそ汁を基準に参照しよう!)
右足だけ膝までロールアップした、ただでさえ男気あふるる出で立ちなのに、
さらにこんなガッツのある食べ物をひとりで喰らう絵は
28歳女子独身としていかがなものかしらと、
しばし、赤面(いまさら...)

しかも、エビフライとハンバーグをどちらとも決められなかった
優柔不断で食い意地が張った、なんとも薄弱した精神力。
「だからデブは自己管理ができないつーの」と
心の中で悲痛に叫びながらも、ニコニコと箸はすすむ。
うんまい。でも、中学1年女子の上靴とキュウリは.....でかいよぉ......

しかし、食べ物を残すことは
いかなる状況であってもポリシーに反するので
ガッツりと涙目で完食!

帰り道、自転車で走りながら
激しい懺悔の気持と
抑圧した食欲が暴走し食欲中枢を満たした快楽が
交互にやってきて
デミグラスソースとタルタルソースが
名古屋場所をしているみたいに
胸焼けして吐きそう。
(おいしかったよ。おばちゃん....)

そいえば
ジャンボエビフライが有名な海のそばのホテル。
だいすきだった恋人とよく行ったっけ。

いつも欲張って頼みすぎたジャンボエビフライを
「エビが....エビが......夢にでそう....」とか言いながら
バカみたいに笑いながら食べたっけ。

車を停めて
窓の下の海岸を歩く。
冬の海は風が強くて
夕方の光が
ゆるいパーマがかかった
彼の茶色の髪の毛を
さらさらと夕日のオレンジに透かす。
ふりかえると逆光の中で
くわえ煙草をした
少し厚い唇の隙間が
とてもセクシーなひと。
海風で身体がべたべたした。

鼻がつんとする。
コンクリートに座って見た
冬の海越しの
笑っていない彼の横顔。

乾燥してガサガサとする節とキズの耐えない手。
柔らかい髪。
寝起きが悪く
ちいさい男の子みたいな寝癖。
なんとか起きようと
裸にパンツ一丁でくわえ煙草をしたまま
ぼんやりしている横顔。
すべてが
いまでも愛おしい。

人生で
もし過去に一度だけ戻れるなら

彼がストンとまっすぐに
私を好きでいてくれた
あのポカポカとした
愛しい日々の中に
戻りたい。
そう思う。

今でもおいしいものを食べると
「彼に教えてあげたいな」と
無意識に思っている自分がいて
驚く。

3年も会っていないのに。
たぶん、永遠に会うことはないのに。
運命は
遠く
遠く
はなれてしまった。

けれど、彼はきっと
夜にひとりで
「まるででかい「きゅうり」くらいあるジャンボエビフライ」と
「中学1年女子の上靴くらいのハンバーグのセット」。
を食べる
そんな女の子に恋に落ちないことはまちがいない....。
それとも
相変わらず私らしいねって
あきれたように笑うだろうか。

彼の理想からも
遠く
遠く
はなれてしまった。
体重の増加とともに、
恋する日が
日いちにちと
また全力疾走で遠のいていく........
b0022619_155080.jpg

[PR]
by 1egg2min | 2005-05-24 01:03 | FOODS


<<  大人の世界で体操座り。 ブログとココアとホットチョコレ... >>