チャリ散歩部

今日の夕食

早く帰れたので

・大黒花芸豆の甘煮
・なめことワカメと豆腐と大根とあおさのおみそ汁
・生かつおのお刺身となますの和風サラダ仕立て

うまい。

けど誰もほめてくれないので

「おぬし、また料理の腕をあげましたのぉ」

な〜んて独り言をいいつつ
生グレープフルーツの焼酎割りをのみながら
お風呂で読書もいいねえ。


実は
今、食事制限しております。
根っからの
旨いもの甘いもの好き&運動不足&3年の恋人不足が高じて

健康診断にひっかかり、
うっかり乙女の死刑判決を言い渡されました。

確かに、
乱れておりました。

実家まで車で20分の距離ながら
もう2ヶ月ぐらい帰っていないし。

2年前にフラリと家を出てから
3回の引越し
昼間はデザイナーの派遣社員
夜の蝶バイト、
休みの日はイラストレーターとしての仕事と
ベトナム料理屋での料理修行。
等々、

自分の「生活」や
リズムなんて
考える余裕すらなかったのだ。

走れ
走れ
はしれ〜
って
声がするみたいに。

「何かにならなきゃ」
「こんなんでは終われない」
「早く早く何かにならなきゃ」

って
強い強い

強迫観念ね。

おかげで

仕事が上の空になりミス連発。
ひどい風邪をひいて点滴、
未だに治らない花粉症。
太る。
ブサイクになる。
極めつけの
キツイ診断結果。

よって
反省して
人生をリセット運動期間中。

毎日、炭水化物抜き、魚&野菜のみのお弁当を手作り。
パリ旅行資金の節約&運動不足もあり、
地下鉄5駅分・30分のチャリ通勤。

体調もココロも健康体になってきた気がする。

自転車はたのしい。
わざと知らない道に迷いながら帰る。
途中、変なスーパーに入ってみたり
いい感じの銭湯をみつけたり
美味しそうな手打ちそばの店を発見したり
本屋にふらっとよったりね。

満員電車なんてだ〜い嫌い。
人の群れている場所が苦手。

暗くなった帰り道
知らない町の中
自転車にのっていると

ベトナム料理屋でエビの皮をむきまくっている時とか、
ひたすら生春巻きを巻きまくってる時とか
野菜を大量に切りつづけている時みたく
かなりアルファー派がでまくる。

作業をしているので
拘束されちゃってるし
あれをしなきゃとか
仕事のこととか
余分なことを考えずにすむし

ひとつの作業に没頭して
頭がからっぱになって
からっぽのまま
だいすきだった恋人のこととか
宇宙とか未来とか
書きたい小説のプロットとか
いろんなことを
単純作業をくりかえしながら
ぼんやりと考える瞬間がすき。

ひとりチャリ散歩部。

現実を受け入れようと
ヨガビデオをみながら
鏡の前で
すっぽんぽん(って言い回しなんかかわいい)で
ヨガをしてみた。

なにコレ?
本当に
脱いだらスゴイことになってしまっていた。

男子に裸を見られない油断って
すえ恐ろしい......
[PR]
by 1egg2min | 2005-05-16 22:41 | TEXT


<< ブログとココアとホットチョコレ... 昔の男 >>